近年のSEO対策は複雑化している

“SEOとは、 Search Engine Optimization の略で、検索エンジン最適化 と訳される。疑問を日常生活で持ったときに、インターネッ トで「検索」して答えを探すという行動が一般的に行われている。「検索」は私達の生活に密着し、すでに 習慣化していると言えるだろう。このように「検索」をする機会の増加に従って、ユーザが「検索」をしたときに、自社のWeb サイトが検索にヒットす れば大きな宣伝効果をもたうすだろう。このような発想の基に誕生したのが SEO (検索 エンジン最適化)です。すなわち、 Google やYahoo JAPAN などの検索エンジンの検索結果に自社サイトをヒットさせやすくする技術や手法の ととを SEOと呼びます。

SEO対策のメリットとして、ターゲットユーザのみに 効率的に集客を行うことができるという点です。ターゲットユーザとは、あな たのサイトの情報をピンポイントで欲しいと考えているユーザを指す。検索キーワー ドには、買いたい、情報を探したいという意図 が含まれており、 SEOはその検索意図にずばりターゲティングできる点が、 テレビCMやパナ一広告と比べ優れていると言えるだろう。一方で、テレビ CM やパナ一広告は、広く告知をするという意昧では効果的な宣伝手法だ。 目的に応じて、宣伝手法を選択していくことも重要なポイントである。